ENTRY
リクナビ2024

自分自身を改善・向上し
続けられる人材へ

エナジーソリューション事業部 | 東京本社配属(2022年入社)

石川敬人

スマートテックに入社を決めた理由は何ですか?
新しいことに挑戦し続けるという社長の考えに惹かれ入社を決意いたしました。
私自身、新しいことに取り組むことが好きで、大学時代も学内学外問わず様々な活動に参加しました。
それを踏まえて、社会人となった後も様々な挑戦から多くの経験を得たいと思い入社いたしました。
加えて、エネルギー業界は変化の激しい時期を迎えているため、その変化を間近で見つつ自分自身も関わっていきたいという思いが強くありました。
現在は、世界情勢などの影響もあり厳しい状況の中にあるエネルギー業界ですが、業界にいるからこそキャッチアップできる情報や今後の展望を知ることができ大きなメリットだと感じております。
入社後のギャップは何かありましたか?
仕事は「与えられるもの」ではなく、「自ら作り出すもの」であったことです。
業務内容でも記載しておりますが、私の携わっている業務は「0→1」の段階から案件を作り出す必要があるため、ただ待っているだけでは何も仕事は生まれません。
逆に言えば、動いたら動いた分だけ仕事が生まれ、案件へと繋がります。
自ら計画を立てて、自ら行動する、より自立した人材へと成長する必要があると実感いたしました。
現在の業務内容、やりがいを感じるポイントは何ですか?
現在は、土地に直接太陽光を建設する「野立て太陽光」の業務に携わっております。
太陽光を設置するための土地の仕入れから、電力会社や役所等の各種申請、工事部とのやり取りなど完成まで一気通貫で業務を行います。
土地を仕入れる「0→1」の段階から、完成の「100」の段階まで業務に関わることができるため、業務の多様さと試行錯誤の数々にやりがいを感じております。
業務で大変だったことは何ですか?
土地を仕入れる「0→1」の過程です。
空いている全ての土地に太陽光発電を設置することはできず、日当たりはもちろん、役所の許可が得られることや土地の所有者から承諾をいただけることなど、クリアすべき様々な条件が存在します。
その中でいかに効率よく土地を探し案件につなげることができるかを考え進めていくことはとても大変です。
自分の力で土地を探していくことに加え、並行して不動産会社の力を借りながら案件化を目指しています。
行き詰った時には、経験豊富な上司の意見をいただきながら自分のアクションの改善を行います。
まだまだ実力不足ですが、一歩ずつ前進するためにも日々の改善はとても重要です。
就活生へ一言お願いします。
300万社以上ある企業から自分に適した企業を見つけることはとても難しいと思います。
その中で、就活の軸に引っ張られすぎず、時には自分が直感的に惹かれた企業にもアタックしてみると意外な巡りあわせがあるかもしれません。
社会人としての第一歩、納得内定を目指して頑張ってください。
応援しております。

OTHERS